ちょっと・・・つけたし
by ne_co201
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


カテゴリ:ボロ/布( 27 )

おかげで・・


店長が来てくれるうちにあれもこれも頼んでいる
さっさと上置きを片づけて耐震工事はあっという間

おしりに火がついているからあちこち片付けている


私は昨日の続き
これはもう私の記録なので以下よまなくてもよいですよ~


今日の記録は「糸」
e0120794_18175953.jpg


引き取り手が決まったと前に書いたことがあったのですが
私のドタキャンでのびのびになっている
いつか整理しようと思っていたのが良いチャンス

箪笥の引き出し三つ分

e0120794_18174079.jpg

草木で染めたシルクと麻の糸

栗やヨモギやカリンなんてのもある
もちろん、手前は藍染


高部さんのところでみんなと一緒に染めた
一人ではなかなか難しい・・
一応使ったものもありますが
どうも使うよりためるほうが好きだったらしい・・ワタシ(汗)


ほかの茶箱にはまだ染めてない糸がたっぷり

e0120794_18175562.jpg

ウールは科学(草木も少しあったかな?)で染めたけど、虫にやられてぼろぼろだ

e0120794_18174310.jpg



使いかけの糸もそのままで放置・・


e0120794_18175170.jpg

経糸を整形しているのものいっぱいあるが何を作るつもりだったのか?
今となってはわからない


e0120794_18174529.jpg
生成りの糸だけでも役に立ってほしいものだ



シルク、麻、綿、ウール、その他と分けて整理ができた

最終的には箱三つ分、もう使えないウールと端糸(?)は捨てて
あとはもらってもおらおう


機織りの友人がこのブログを読んでいます

びっくりですよねSさん

どうしてこんなことになっちゃったのでしょうか

今でも真面目に教室に行っている皆様には恥ずかしい限りです


ワタシ
作品なんか作ったのでしょうか・・?
覚えていません

あはは



失礼いたしました



・・











[PR]
by ne_co201 | 2017-06-15 18:54 | ボロ/布 | Comments(0)

山のような・・

店長にやんわり言われた

「necoさんのお宅はものが多すぎますよ」とね~


e0120794_23595591.jpg


自分でもよくわかっています
コレクションが趣味なものなので・・



今回は・・
寝室の箪笥が倒れてこないか・・??
そればかり心配している相棒

もう何があっても逃げるのは面倒になっている私
テキトウニ聞いていたのですが
妄想にかられた旦那を黙らせるほうが大変だから
店長に上置きを捨てて本体は金具で固定してもらおうことにした

だから
本日は一日寝室で上置きの中身を空っぽに

実は周りはぐるっと絵と額の収納庫になっている
ベット周りだけがかすかに歩ける・・

ついでに絵の整理と箪笥の中身の整理

開かずの和装用のダンスから肥しの着物
アメリカブランドのバックたくさん
明らかにベッド回りの駄作の絵の類より金目のものだけどこちらなら捨てられる!?
でも母が持たせてくれたんだよな~
附下から喪服まで
でも絶対に着ないなあ


上置きの中からは
ビデオカメラだの、子供の遊び道具など
一つには・・また出てきてしまった
端切れ二箱分



e0120794_22043484.jpg

藍染の綿布
絣、縞、型染め

絹の着物生地


だめだ、だめだ


また捨てられないものが出てきてしまった



何から捨てるか?
とりあえず場所ふさぎだった荷造り用のパッキンと段ボールだけは捨てたもんね~



それはなにも片付いていない!ということですね



あっ、昔、昔の絵とバックは捨てましたよ~






・・






[PR]
by ne_co201 | 2017-06-14 22:21 | ボロ/布 | Comments(0)

役にたつこと

作るつもりだったのですよ


e0120794_21004056.jpg


シルク、綿、ウール
素材のままと、草木で染めた糸もいっぱい
茶箱二つ分

CAFE105のフリマに出そうと思っていたけれど
どうせだったら、織りの方に託したかった・・


行き先が見つかったようです


よかった~~~!

それだけでもうれしい!





余談ですが・・

前にアップしたアントンペック 

突然ほしい方が現れた
(ネット、恐るべし・・)
やっぱり昨年暮れにお嫁に出したあと

そんなもんですね、世の中は
アクセスしていただいた方に・・

申し訳ない気持ちいっぱいです
Yさん、ありがとうございます
そして、ごめんなさい










・・

[PR]
by ne_co201 | 2017-01-13 21:05 | ボロ/布 | Comments(0)

やっとわかった

このところ、娘の部屋を本気で私のお絵かき部屋にしようと整理している。
彼女の荷物から
出てくる出てくる
面白そうな素材や作品

糸、布、紙、石、ボタンに針金
コラージュで作った下地だったりチクチクだったり

実はこんがらがっていたのは彼女との関係


整理した糸の真ん中に彼女の布のコサージュを置いてみた


e0120794_15435453.jpg




もう遅いのだけど
やっと彼女を受け止める気持ちになれたのかもしれない


ワタシよりずっと先をいっていた・・




糸は三日でもう飽きた
これは親子よく似ている

熱中するときはモーレツにのめり込むが
さめるのも早い
仕事が雑

B型・・だ!
[PR]
by ne_co201 | 2016-01-11 15:52 | ボロ/布 | Comments(3)

いとくず

さっきしばちゃんのコメントをみてすぐに・・
本当にそうだ!と思いやってみた・・

こんな時は五分もかからない


e0120794_16461240.jpg



これだけでも白い紙にのせたら絵になると思うのだけど
捨てようと思っていた糸をただ丸めただけ


e0120794_16464913.jpg




だけどやっぱりバランスが・・
わざとらしさが・・
フェルト針で突っついたらどうかな~
「ここ!」っていう見え方を選ぶのが大事かもしれない



e0120794_16502810.jpg



e0120794_1650417.jpg




ただ整理しただけではイメージはわかなかった


サンキュー!しばちゃん
[PR]
by ne_co201 | 2016-01-10 16:51 | ボロ/布 | Comments(0)

こうなってみると・・

午後から一人でこそこそ

手を付けたらやめられないのはいつものこと


遊びで織をやっていたころ(先生ごめんなさい!)
サシ色に使っていたくず糸
こんなにこんがらがっていてはいざというときに使えない・・
もう織もやるつもりはないから未来永劫つかわないな~


e0120794_1854070.jpg

前にも載せたことがあるかもしれない・・

こんがらがって・・自分の気持ちのようだった


今日はやり始めたら・・
なんだかあっという間に整理ができる

ウール、シルク、綿、麻
草木染めも化学もそれぞれに

前に原因になる長い糸を別にした覚えはある
するする糸が抜けてくる


ああもうなくなってしまう・・

今思うと実はこんがらがったあれがきれいだとも思っていたのだけれど・・

e0120794_18581372.jpg



ここまで来たらもう最後までやるしかない


e0120794_18583851.jpg

すてたのはこれだけ



20センチあれば「ハタ結び」で繋いで糸巻をした

やって、すっきりしたか?っていえば・・
やっぱりあのごちゃごちゃも面白かったなあ~とおもう

勝手なもんだ、人の心

興味のある方だけ下へ
長くなりますので・・

ハタ結び
[PR]
by ne_co201 | 2016-01-09 19:22 | ボロ/布 | Comments(3)

家のボロ

手元にある藍染の絣
載せておかないと忘れてしまうので・・



e0120794_20251060.jpg



庶民の絣
高部さんのはコレクションでグレードが高いけど
これは明治・大正・昭和三代の普通の布だ



折角なのでこの機会に
義母が持ってきた和綴じの本とか
掛け軸とか
書きつけたものなど・・
あとで一応写真を撮ろうと思う

記録だけはしておかないと・・


今回の義母の荷物の中から先々代にきた手紙とお皿

大隈重信の名前があったので・・スワ!!

よく読んだら
大隈さんの執事から代筆されての賜りもの


富士山のお皿、全然大したことがない・・!?
捨てちゃうよ!と私が言ったのを
名前だけで、もったいないかな?とまたしまいこんだのは相棒

私は自分ちのものでないので全然未練がない

布だけは宝物!!・・そのあたりがヘンなんだけど?




あとは相棒も面倒でもう読む気にもならない書付や古書

古書専門の本屋が後でみにくる
段ボールで6箱ほど
み~んな処分します!
何の役にも立たないから!



なんの役にも立たないのはお前の絵・・
そうだね、いっぱいだもんね



どちらに価値があるか・・あと100年しないとわからない


絶対に私のは×


えへへ、失礼しました!
[PR]
by ne_co201 | 2015-08-28 20:25 | ボロ/布 | Comments(0)

今日のボロ

自分ちのボロをふた山ほどもって
裂き織に使ってもらえたら・・と
織の先生、高部さんのところに行った



江川さんの切れ端
(もう切れ切れでどう使ってよいかわからないようなもの)を見せたら


おもむろに・・高部さん
こんなものを出してきた

やった~~!
まさに江川さんの布のひと世代、ふた世代前の藍染
もっとすごい布が出てきた!



e0120794_18185145.jpg



携帯しか持っていなったのが残念!!


e0120794_18332714.jpg



縞も型染めも絣もたまらない(うっとり)


亡くなったパッチワークの先生のマンションに残された布
ご自分で使うつもりでストックしてあった布

その始末に困っていた・・
頼まれた生徒さんが持ってきてくれた



先生の作品は素晴らしいけど・・
高部さんともども
「ちょっと手を入れすぎ」かな?
折角の布、もっとストレートに使ってほしかったかな?




よかった!
来るべき人のもとに来たようだ


e0120794_18363956.jpg







ああ、みているだけで、触っているだけで幸せ


切れ切れ、こま切れ布をもっていってちょっと恥ずかしかったなあ?

でもね、このくらいにならないとボロ織はできないものね~

ということで許してもらおう



ふた山(詰め込んだから三山分)が片付いた~ほっ!




日本の文化ここにあり!


すごいですよね~!
ますます、のめりこみそう・・です
[PR]
by ne_co201 | 2015-08-25 18:10 | ボロ/布 | Comments(0)

手出しはならぬ

意味のある素敵な頒布会があった・・
正藍型染師 田中昭夫の布 領布会

(ごめんなさい、終わってからの紹介で、それもご本人たちの許可なしで)

私は布好き、ボロ好き、藍好き


行こうと思えば這ってでも行けたかもしれない
好きならばどんなことをしても行けたかもしれない


でもね~好きで買っても
あと、触って眺めて楽しむだけで
本来の使い道のできない私

買ってはならぬ!と心に決めた!
だから行かなかった


ステキであればあるほどいけない


物はものとして使ってなんぼ
意味のあることは使い倒されてなんぼの世界だ

使われて
命をまっとうして朽ち果てて最後は土になる


まっとうできる人たちの手元にいった布たちの幸せなこと


私にはまだ江川さんの布が手元にある
大事にしてあげなければ
最後までまっとうさせてあげなければ


行かなかった理由はこれが一番

託された布を最後まで面倒みられない人間には
新しい命を預かることができないと思ったからだ
[PR]
by ne_co201 | 2015-05-24 22:35 | ボロ/布 | Comments(0)

とにかく

山のような布を何とかしなければいけない

エアーではお試しで着物の先生矢口さんが
「布で絵を描く」と称して
端切れを形にすることを考えてくれたよう

ただし、どうも私が考えてくるようなものではないらしい

私は大量に布を消費したい
その上かなり緩やかにつくりたい(例のごとく ア・バ・ウ・ト!!)



どうもその辺は皆様のアイデアはわからないし
わからないから面白いのだ


うまくいきそうだったら定期的にやりたい
ただし・・

きちんとやりたい人とか
作品!にしたい人は・・・

無理かもしれません

私が考えているのは
楽しんで、
面白がれる人だけがどんどん面白いことを追及してゆけばよい
家族や友人たちが
わはは・・と笑いながら

すごい!!って言ってくれるのが最高だ!



e0120794_145734.jpg



形にしちゃっているけど
長じゅばんの袖をそのままバックに張り付けた

しかし、こんな派手では!
もうひとひねりも必要だ!

まあこれはこれ
長じゅばん片袖が片付いた



最後はボロ織が待っているから
それまでの中間作業

古着をそういいながら洋服にリメイクしたけど
結局着なかったらいっしょだしなあ


本当は誰かに押し付けて逃げたいのだけれど


早くしないとみんな捨てることになっちゃうよ!
[PR]
by ne_co201 | 2015-04-26 15:02 | ボロ/布 | Comments(0)