ちょっと・・・つけたし
by ne_co201
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


カテゴリ:ボロ/布( 27 )

満員御礼

朝から晩までたくさんの方に来ていただきました。
ありがとうございます。
明日は少しは落ち着くかな?



e0120794_21521154.jpg



高山真美  布絵


はるかかなた昔の昔?
お土産に買ったインドの布
ボロボロになって使い物にならないので
分解して、ミシンと手でチクチク



彼女はブログを見ないから本当のことを言っておきます。
御年?さい


連絡方法が固定電話とお手紙だけのまみちゃん
友人が電話をすると・・

ご主人が

「出たきり老人はいつ帰ってくるかわかりませんね。」

友人もさるもの

「そうですよね。家にいる時は調子が悪い時だけですよね~」



完成度が高くていつもぷちっとでもそのたびに目新しいことをやってくれます。
[PR]
by ne_co201 | 2012-10-08 21:59 | ボロ/布 | Comments(0)

いよいよ

e0120794_1723139.jpg

風よけの上着、細かい刺し子を見てください


ステキな空間や白い壁だけにテイストの同じものだけを並べるのは簡単なこと
それを教えてくれたのが今回のイベント
ひとつひとつはすごいんだけど
隣に置いたり、一緒の空間に置くとどうにも落ち着かない
頭で考えてもしょうがないから
みんな集めてから考えたが・・
ダメ

今回は手伝いに来ていただいたみんなのおかげでまとまりました。
もしかしたらもっとほかの飾り方があるのかもしれないけど
通信のお祭りとしたら
これが最高!!

みんなの力で作り上げた「ボロ展」

どうぞいらしてください。





昨日みんなに手伝ってもらったおかげで今日はぐっすり
と言っても朝仕事に出た夫と
友人の結婚式だからと帰ってきた息子を送り出して・・
もう一度寝ちゃったら、お昼過ぎ


わ~~わ~~
でももうやることないもんね

本当はまだまだやることあるんだけど
明日早めに行ってやろうなどと考えて
そのうち早めのお客様が来たら
結局始まっても用意はできていないんだけど
そのくらい適当でいいような気がする


ご近所の知り合いのところ
まだ通信とDMを渡してないところに
取り急ぎポスティング


これ以上宣伝したらいけないと思いつつ
後で恨まれたら(?)いけないので
一応お知らせ


身内だけなのに
反響がありすぎて
「いくわよ~」の連絡

ちょっとちょっと
エアーに入れる人は・・
駐車場もないのですよ~


困ったことになりそうだ



売るものは少ないから
見るだけなのだから

後半に来ていただけると嬉しいな


e0120794_1752090.jpg

[PR]
by ne_co201 | 2012-10-07 17:10 | ボロ/布 | Comments(0)

端切れ?

今日は来週いけないから着物リメイクの教室へ行った


黒の羽織いろいろな模様でモロッコパンツ
帰ってきてからやっつけで完成させた。



教室のテーブルの上、まとめたみんなのきり端

「ボロ展に使わせてね」と手を伸ばす・・
かなりいじましい、と思いつつ
背に腹は代えられない
だって、沖縄の紅型の生地や縞の紬など
三角や紐状になったこまっちい布切れ


「あらこれはボロじゃあないわよ!端切れよ」


「いらなくて捨てるんだからボロ扱いでしょう?」


「でもボロじゃあないわよ」


・・・・・・・・・・・・・・


う~ん、やっぱりみんなとの意思の疎通はできない


「あのね、ハートはボロなの」
「私のぼろは・・」


みんなは次のはなしになって 、もう私の話は聞いていない


お茶をいただいてお土産をもらって
帰るとき


「じゃあボロ展、楽しみにしているから」



君たち

期待を裏切りますわよ

あなたたちの布は私のボロ・・です!

コラージュだって裂き織だって使えるのですよ

どんなに小さくなったって・・


BOROのハートを何とか伝えたいけど
[PR]
by ne_co201 | 2012-10-04 00:48 | ボロ/布 | Comments(0)

いろいろ

Kさんからチクチク

M.Tさんから・・

K.Tさんから・・


今日もいろいろ集まってまいりました。


私は壁に大きな縞帳を作りたい


普通の人の生活が見えながら
ちょっと粋な飾り方をしたいと思うのだけど・・


e0120794_0204888.jpg

[PR]
by ne_co201 | 2012-10-02 23:44 | ボロ/布 | Comments(0)

気分はお祭り

本日10月1日をもって「ボロ展」に向かって頑張ることを誓います。


ギャラリー・エアーを見てください。★


あと一週間しかないのに・・

何もしていない

神頼み、友達頼み


いかんいかん
[PR]
by ne_co201 | 2012-10-01 00:00 | ボロ/布 | Comments(2)

BORO その後

またしても低気圧かな?なんだかおかしいけど
運動不足だから
主人を誘って浅草


前から行きたかった「BORO」展

大地に帰る


e0120794_18534587.jpg


e0120794_1856760.jpg


e0120794_18565516.jpg



実は前から迷っていた。

ボロは見たいけど、ミュージアムのハデハデのHPや
なんだかヘンなマスコミへの売り込みを見るたびに

こんなところでやっていいの?と思っていた。



やっぱりね。

触っても、写真を撮ってもよくて
「体感してください!」と書いてあるけど


すっかり現代アミューズメントにとりこまれ

当のご本人たちが戸惑っているようなかんじ


本当に涙の出るような布たちは
こんなところに飾られて
恥ずかしくて、居場所が無くて
どうしてよいかわからない

私も目が宙にういて
布を見るのか、展示の空間を見るのか
どうにも落ち着かない
田中さんの書いた文章だけが痛く心に残る


触っても、作った人や使っていた人たちの
なきたくなるような寒さや貧しさは伝わってこない。


個人的には
彼らには
津軽の寒くて人気(ひとけ)の無い
博物館で会いたかった・・・
触れなくても感じるよ

鳥取の吉田ショウ也の博物館みたいな、ね




高校時代
いつもアハハ・・と笑いあっていた友人と
なんの話からか
私が甘い!ということになった。

彼女は嬬恋の開拓地に入植して育ってきた。


「小さいころの貧しさは半端でなくて
一枚の布を体に縛り付けて寒さをしのぶ
あの貧しさ、寒さは誰に話したってわからない。
あなたみたいにぬくぬくあまい生活してきた人に
何も言われたくない!」・・と

背中を向けた彼女の厳しさに
何もいえなくなったことを思い出す。


ファッショナブルと担ぎ上げたやつ
かっこよいと売り出したやつ

それに乗りかかった自分も

みんなみんないけないよ


これを集めた田中さんの情熱や見識やお話は
どれも身にしみて、感激したのですが

見せ方がちょっと違うと思ってしまったのは
私だけなのでしょうか?


1人でも多くの人に見てもらうことのほうが大事なのかもしれないし
田中さんの大きさはそれを超えたところにあるような気もして
そんなことにいらだつ私が小さいのか?


どうなのでしょう?
[PR]
by ne_co201 | 2010-01-10 19:25 | ボロ/布 | Comments(0)

大地に帰る

「BORO」

e0120794_1132282.jpg


お正月におよそ縁のない貧しい青森の人が使っていた「ボロ」を見る。



寒い土地、貧しくて布も手に入らない暮らし
着古した布をコメのとぎ汁に浸して糸を引き抜き
その布と糸を使って張り合わせた布を作る。

木綿は福島が北限
青森あたりの田舎は藩政も木綿を禁止した時代もあって

大地から麻を育て布を作り
使い古して刺し子で当て布をして
さらに裂き織りをして
最後は縄にして頭に巻きつけ火をつけて燃やし蚊よけにして
灰にして大地にもどす。


パッチワークや裂き織りなどとしゃれた呼び方の軽いこと
つぎはぎとボロ織り


e0120794_1135967.jpg


生きてゆくためにつなぎ合わせた布たちのなんとすごい迫力。
意図しない色、柄あわせの妙は神様からの贈り物



ただ息を呑む布たちと
これを集めた田中さん

息子が持ってきた本
心揺さぶられる新年の幕開け
[PR]
by ne_co201 | 2009-01-04 01:14 | ボロ/布 | Comments(0)