ちょっと・・・つけたし
by ne_co201


カテゴリ:ne*co日記( 881 )

スマホデビュー

本日疲れて久しぶりのアンティグアへ

e0120794_21250815.jpg

ここに来るとホッとします
オーナー母子とのおしゃべりとおいしいコーヒーとケーキと緑の庭

以下の理由で疲れたのですが・・



いまさらですが、ガラケーからスマホにかえました・・
ここに至るまでまあいろいろありましたわ

ネット料金がかさむのが嫌だからせめて私の携帯代を3000円台でおさめたかった
現に今までは2千円台
電話をするとあっという間にかさむので、緊急の時以外は家電

格安から既存の電話会社、wi-fi
まあいろいろ調べましたが・・

結局は同じ番号とアドレスで
主人と二人で今までの半額になるコースを選んだ
(要はお金にザルな彼の携帯代を抑えるほうが賢明な道と思った)
まあ、これが一番大変、相棒をお店に連れて行くのが至難の業
予約して、事前にうちの状況を伝えて・・
昨日やっと新しい携帯


なんだかわからない設定を言われるままにしてみたら
使えるようにはなったけど
説明書の一行も読まないから
独りよがりのいい加減な設定で、大丈夫か~~?
まあ何とかなるでしょう


新聞全体を眺めながら読むのとインデックスで記事ごとだけを読むデジタル画面との違いみたい
パソコンが新聞のように全体が眺められて楽です

あ~あ、こうやって世の中はどんどん変わってゆくのでしょうが・・
最後はお手紙、手書きが一番良いのだと思うこのごろ


それにつけても字がね~

先日美術部の方からそれはそれは素晴らしいお手紙をいただいた
正統派で筆

これはステキ
思わずうなった!

うまいな~と


祝儀、不祝儀の表書きをしながらいつも思う

字が上手になりたい!

今から始めるのだったら  お習字

自分の名前ぐらいは恥ずかしくなく書きたい・・が・・



いつのまにやら

スマホからお習字の話

60はとっくに過ぎたがこれから始めたいこと

周りにいっぱい先生はいるのだけれど
新しいことを始めるには
相当のパワーがいる

スマホ設定のパワーは一晩だけど
お習字の習得は・・何年かかるか?
うまくなる保証もないのだけれど


重い腰をあげようかな?

少しでもきれいな字を書いてみたいものだ










・・・



[PR]
by ne_co201 | 2017-09-06 20:46 | ne*co日記 | Comments(0)

ビックリ!!

用事があって車で出かけた

狭い道、子供の通学道路が狭い歩道になっていて
突き出て電柱がある

せまいな~と思いつつ通った時
長年通っていて初めてのこと
突き出た電柱に「ゴチッ!」とあたった!

触ったな、
あ~あ、傷になったかな~


しばらくあちこち走り回って家に帰った・・

びっくり!!
左のカーブミラーの中身が見えてカバーがない!!

あれ!?
あのとき!!

ぶつかった電柱はわかる
すぐに現場に向かった・・


行って帰って二回ほど・・
見つけましたカバー

3メートルほど飛んでよそ様の歩道の真ん中に落ちていました
あまりさりげないのでなんだかわからないほど


持って帰ってはめて本日のびっくり終了!


ロボットみたいなスケルトンのミラーの内部にビックリ
簡単に外れるカバーにビックリ


いろいろびっくりしたのでした



最初に家に帰った時
相棒だけがおろおろ・・
どうするんだ!?

どうしようもないでしょ!
雨の間はカバーして、車屋さんに持っていくだけ

事故がなくてよかった~!ってどうして言えないのかな?

このあたりがどうもね~



e0120794_21513011.jpg

知らぬが仏!?



・・

[PR]
by ne_co201 | 2017-09-02 21:55 | ne*co日記 | Comments(0)

わからないことばかり

ついでがあって
今「ひよっこ」でちょっと話題になっている「いばらき」へ

自分の戸籍と義母の原戸籍をとりに行ったのだけど・・

自分のは本人だから簡単だけど
義母のは直系の子供でないから
(息子の嫁は認められない)委任状がないからダメだという


え~~~~~!!!
嫁は家族ではない!
証明書も出ない
一緒に暮らしていて、同じ住所の免許証もあるのに

郵送が面倒で私のが早くほしかったから片道二時間もかけてわざわざ行ったのに・・
用事はすまなかった・・


一番びっくりしたのは
「養子縁組がなければ家族として認められない」というところ

ということは昔から、親は嫁さんが世話をするというところ
跡取りは何もしなくても権利が認められるのに
嫁さんは・・書類一つ提出できないということ

今日は社会保険庁から
義母と亡くなった義父の婚姻関係がわかる書類をだしてください
と言われたから取りに行ったのだけど・・
変な言い方だけど、嫁ぎ先の家と嫁との関係はないということ
相棒がいなくなったらその先は嫁さんでは手も足も出ないということだ


へ~~!?

でもね
変だよやっぱり
郵送だと本人が出したことになる
ということは騙されて、サインだけして
受け取る郵便物はポストから出されたら全くわからない
詐欺にあう老人のことが手に取るようにわかるような気がした

直接取りに行くほうが認められない!?
顔も免許証もさらしても???

子供がいないと大変
お金がないと大変(任せる弁護士がいない)
両方ない人はどうするのだろう?



実家のほうは、お役所と銀行
尋ねるたびに担当者のいうことが違って困っている兄

ということは直系の子供でさえお役所のことは悪戦苦闘するのだ

社会は複雑にできている


すっかり疲れて帰りはつくばのcoxによってひとりでお茶


e0120794_21281400.jpg

こちらで
シンゴさんのコーヒーをいただいて
ようこさんとおしゃべりして
いつものモードにもどって
帰宅


いやはや・・・





・・











[PR]
by ne_co201 | 2017-08-16 21:45 | ne*co日記 | Comments(0)

この夏は

40年以上も離れていた郷里の四季を
この数年でいろいろみました


町はどんどん変わっていくけど
山と田んぼの移り変わりはなかなかでした

今回は写真を撮る暇はあまりなかったけれど・・

いつもの蕎麦屋から

e0120794_22593922.jpg


今はひまわりの季節になりました




e0120794_10422136.jpg



またまた一週間だけ入院した父の病院からの夕日はきれいでした




e0120794_22595213.jpg



庭のイチジクが今年はなぜか大きく育っておいしくなっていました
やはり千葉にいる兄が行くたびに草取りなど頑張っています
今回も庭いじりで、ハチに刺されて日曜診療に駆け込んだり、駆除会社に来てもらったり

私はパンク騒ぎで大きなレッカー車にのったり
一日一件、事件事故がありました

普段の生活圏でないので、特別なことが起こると
外国に来たような気分です
片が付くまでのエネルギーは大変なものです
ネットがないからタウンページで当番医やハチの駆除を調べます
はたまた車をどこに運んだらよいのかもわからず
そのたびに友人に電話して聞いてみるありさま
兄のスマホより友人の情報が確実です


父がまた熱を出して入院し・・
何とか早めに退院できて、母の最期に間に合ったのも
かかわった病院や施設のみなさんの協力があったらこそです



e0120794_22595513.jpg



母の病院のすぐそばがかの有名な「かたなや」さん
そばばかりは好みと体調か?

いろいろ食べたけど
両親の施設のそばの「かみしな」の野菜天ざる小盛り、クルミだれ付が好きです
おじちゃんが山でとった山菜や自家の野菜を
おばちゃんが天ぷらにします
その日によってそばの硬さや太さ、天ぷらの上げ具合
特に量はかなり??
多少違いのあるのがなおあたたかいかな?(笑)





e0120794_23415574.jpg


かみしなのおろしそば、とろろそばもなかなかいけます
と兄が言っていました・・私はいつも同じなので味わっていませんが・・


ある日、漬物のほかに蒸しナスもサービスしてくれました

e0120794_23404991.jpg



花火の夜に






e0120794_22595770.jpg


力が出るようにと兄が上田で一番の若菜館の近所の支店に連れて行ってくれました
おいしかったです



e0120794_22595019.jpg




私のお昼は・・
蔵屋に行って、わがまま注文で何度も食べさせてもらいました




e0120794_23093205.jpg

自家製のビーツのスープと季節の野菜たっぷりの体に優しいスペイン料理



夜はほとんど実家で一人か兄たちと


e0120794_23093759.jpg

惣菜食事

ゴミ捨てがとっても厳しいところゆえ
おさんどんがなかなかできません

この辺の人は自宅の庭で野菜つくり
友人が「ちょっと持っていくよ」と言ってくれるが
ちょっとはたくさん
余ったら捨てなくてはいけないのがつらいので申し訳ないけど断った

どうしても食べたいふかしナスやキュウリの浅漬け
アユの塩焼きなど
生ごみ前にちょっとだけ作りました



父や母が見たらびっくりするだろうな~


火はなるべく使わない
冷蔵庫にストックは置かない
ゴミ捨て係りの兄のことを思うとそれが一番







・・










・・











[PR]
by ne_co201 | 2017-08-13 23:28 | ne*co日記 | Comments(0)

帰ってきたら・・

トトは20日間ハコイリムスコのままなので
Nちゃんが心配してくれていました・・

事件発生は何件も

毎日長い留守番ばかり、
お父さんが帰ると走り回ってとんでもないアピールをしたようで・・

洗濯機が壊れたようです
どうして壊れたかは・・説明が長くなるのでやめておきます


以下はとーちゃんの話

大量の郵便物の山
宅急便の不在票、二通
面倒だからと受けとらなかったので荷物はとっくに返品されたな
宅急便も満足に受け取れない
大切な事務処理もそのまま

相棒は留守中に自分のパソコンを壊して新しいのを買ったけど
ネットにはつながない(つなげない、私がやっているから)
最近のパソコンは家電並み、有線でつなげば使えると言ってあったら・・
私のノートパソコンの上に自分のパソコンを置いて仕事をしていた

わ~~~~~!!
液晶の真ん中にスジ!!
絶対あいつが犯人だ!(人間のほう)

朝から
やれ、無線ランにつなげ!だの
ウイルスバスターを入れろだの
(これは新しいパソコンに無償でついていた一年間有効のものを使うという
一年たったら有償になって結局そのまま支払うことになるのでしょう?
今のを削除してつなげばよいだけ)
信じられないから、どいて!といいつつ勝手に入れる

お金に関してはまったく無頓着なザルの旦那を持ったのでケチになっている
通信関係での出費はばかばかしくて・・

その合間に、お盆の花だのお買い物いくつか

すっかり疲れているうえにこれだもんね

冷蔵庫も壊れた!と騒いでいる
「氷ができないぞ~~!」

あたりまえだよ、水を入れていないもの

家事をやったことのない人
わからないのが当然か!?

70年間、だれかが世話をしてきたもの
これからしこまなければ!と思った次第


それでも文句言わずトトの世話と惣菜生活
三週間よくやりました!と褒めてあげました



これから二人の老人生活
いつまでできるかと思うと
楽しくやったほうがよいのかな

と思った次第です








・・









[PR]
by ne_co201 | 2017-08-12 20:55 | ne*co日記 | Comments(0)

ご無沙汰いたしました

母が天国にまいりました

点滴が入らなくなって20日めの
台風の雲の切れ間から月の見える夜でした

気配りの母らしく
家族のだれもが会いに来られる絶妙のタイミングをえらんで逝きました

最後まで頑張って、静かに穏やかに逝った母をすごいなあ、とおもいました


最後の最後まで周りの人に恵まれて
家族もよい時を過ごすことができました


少しの間ですが一緒にいることができ
母の気持ちが伝わってきたような気もします


ご心配、ありがとうございました








・・






[PR]
by ne_co201 | 2017-08-11 22:25 | ne*co日記 | Comments(0)

つばめのハンバーグ

沖さんを見に行った日
これだけでなにも予定がない

資生堂までの行き帰りが精いっぱい
行きたくても腰が痛くてこれ以上歩けない

良いところにありました
「つばめグリル」
今は四丁目交差点の地下一階
どこにも歩くことなく行ける

昔、一丁目のお店に行ったとき
近所のおしゃれなおば様がサンダル履きで一人で食べに来ていた

「都会人は違うよな~こんな大人になりたいな~」とひそかに思ったものだ
そうそう、聖路加の定期検診の帰り道だったから20代半ば



これこれ

e0120794_23183402.jpg
デミグラスソースたっぷりのホイルの中のハンバーグと

丸焼きのポテト

ホールトマトのサラダ


もしかしたらあの時のおば様と同じくらいの年になったか?

かっこよいばあさんになったとは思えない
腰だけは痛くて体はすっかりばあさんだ


あたり一面
私と同じくらいのじいさん、ばあさん
それも交通会館やそのあたりのギャラリーの仲間内の展覧会からの流れのようなひとたちばかり

懐かしいところが落ち着くのね

似たものが磁石のようにはり付いてくる







・・



[PR]
by ne_co201 | 2017-07-20 23:22 | ne*co日記 | Comments(0)

思うようにならない

半年先に施設に入るつもりで片づけないと・・

とは思うのですが
特に老後の楽しみに!ととっておいた写真の整理はなかなかできない
デジタルになる前
フィルムから大量の写真を焼いていた
デジタルになってからも、選ぶ能力が欠如していたから
また焼いていた・・
階段下の押入れは吐き気するほどのアルバムの山(!!!!!)


昔 友達がご主人(フィルム会社に勤めていた)を亡くした後訪ねて行ったら・・

「大量の写真はね 良い写真だけをピックアップして後は捨てる」とね

それがなかなかできないのだけど・・




腰が痛くて今回の信州もキャンセル
(今週の美術部もキャンセル、すみません・・)

田舎へは娘夫婦だけで行ってくれた・・

娘から送られてきた写真


e0120794_21504949.jpg

点滴で紫色になった腕でも
しっかり握ってなにか言いたそうなおばあちゃん


おじいちゃんも少しずつ衰えている


e0120794_21505044.jpg

永遠に生きると信じて疑わなかった日野原先生が亡くなったニュースを聞いて
(縁あって私は娘がおなかにいたころ、主人は今でも聖路加でお世話になっています)

両親のところへ
生きているうちにもっと行ってあげなければとは思うのです


現実は難しいことになっています





・・




[PR]
by ne_co201 | 2017-07-18 21:58 | ne*co日記 | Comments(0)

整理

老後の楽しみ!?
気の遠くなるほど大量の写真を整理しています



e0120794_21534787.jpg

かわいくて、かわいくて!

お姉ちゃんとお兄ちゃんが守ってくれた


こんな時もありました・・




・・

[PR]
by ne_co201 | 2017-07-11 21:56 | ne*co日記 | Comments(0)

なかなか・・いいね

子どもたちが誕生日のお祝いをしてくれました

腰がいたいので電車に乗れない!とわがままを言ったら
息子が都内ツアーをしながら車で連れて行ってくれました


e0120794_21435640.jpg
人懐こい雀のいるところ


e0120794_21445096.jpg
アランドロンの気配もあって・・



e0120794_21435874.jpg



e0120794_21440071.jpg


e0120794_21440868.jpg


気恥ずかしかったけど・・
レストランでのバースデーケーキも初めてで・・

e0120794_22073353.jpg

おいしかった~




プレゼントとカードももらって

帰宅したら
姪っ子たちからの贈り物も届いて・・


なかなかな、ボーダー越えになりました・・






・・



[PR]
by ne_co201 | 2017-07-09 21:54 | ne*co日記 | Comments(0)