ちょっと・・・つけたし
by ne_co201


カテゴリ:絵のこと・つくること( 223 )

ピーナッツ

部員の一人がこんなものを運んでくれた

e0120794_00183795.jpg
生のピーナッツ

葉っぱのまま



十年以上前にNIKKEI MAGAZINE の表紙
青い地色にピーナッツの枝ごとの写真

ずいぶん感動してみた覚えがある

同じようなピーナッツ

最終日これを描いてくれた人が二人

うれしいですね、二人ともにそれぞれのピーナッツ



ご自宅の庭から最後のツリバナを運んでくれた人も
これも三人が書いてくれました



こんなことがうれしい美術部
やっぱりやめられないわ!

自分で描くことより
みんなが良い絵が描けることのほうが面白い


あなたはいつ描くのですか!?



いや~~



・・

[PR]
by ne_co201 | 2017-09-24 00:23 | 絵のこと・つくること | Comments(0)

わかった!

三日間の美術部が終わった・・

今回は前日が動けない
それまでは台風
モチーフ探しをしようと友達にメールした

「栗やぶどうないかな~~?」

「ごめんね~~~、台風前の稲刈りで、今度ばかりはごめんね」


稲刈り!なんて素敵な響きでしょうか?


ハス畑をもっている友達はいなくても
田んぼや畑を持っている友達がいて

ウレシイ!!
労力は大変なものなのにいただくだけの私は勝手なものだ



ということでうちにあるものだけでショウブ!!
前から持っていきたかったこれ!をモチーフに




e0120794_11143673.jpg

切りたくても歯が立たないのです
かたくてね~

なんだかんだ言いながらみなさん面白い絵が描けました

これを購入したお店情報を言ったところ
ご近所部員が帰りに行ってくれました

私がどうしても聞き取れなかったこいつの名前を聞いてきてくれました

「石化月見草」


そうなのです
私も「月見草」と聞いたのですが
まさかあの月見草とは思わなくて・・
前も「雪の下」の「セッカ」かと?

調べましたよ、その時も
でもあれと野に咲く月見草が一緒とは思わずきっと私の聞き間違えと思っていました


それでもですよ~
「石化月見草」どうしてこうなっちゃうのかとか
きちんとしたところの説明はどこにものっていない

久しぶりに図書館に行って植物図鑑を借りたいと思った次第


ハスの育ち方やら
栗のイガ
不思議に思うと面白いことばかり



しかし、あの月見草がね~

石化(帯化)月見草!だって
知っている方教えてください

華道の世界では使われているみたいです

どうしてこんなもの買っちゃったか
でもみんな良い絵が描けたので  OKということにしよう





・・


[PR]
by ne_co201 | 2017-09-22 11:29 | 絵のこと・つくること | Comments(0)

ひさしぶり

5月にいったきりだった大塚に
久しぶりに行った

持ち物は不備だわ
先生の言うことは理解しないわ
絵の世界とはずいぶん離れた感じだけど


それでも久しぶりに絵を描いて・・
それも人物


楽しかったのです


e0120794_21295812.jpg

おいらはまた留守番だ!


涼しいと思ったけど・・
お母さんがドライにしてくれて出かけて行ってくれて・・


助かった・・





・・




[PR]
by ne_co201 | 2017-08-28 21:31 | 絵のこと・つくること | Comments(0)

おまもり

こんなもの


e0120794_20575801.jpg

e0120794_20593441.jpg

なにもできないから
山のような糸で
ぐるぐる
ちくちく



じっとしていると考えることばかり

手を動かしているとなにも考えなくてすむ

とりあえず手元のものをどうしたらよいかだけ
小宇宙で完結するものがいい



はてさて

古布、糸、ボタンの類

ぜ~~んぶ処分したいけど
たぶんもらってもらえないもの、残されるものもたくさん
最後まで自己責任で処理しなければいけないね

捨てることだけはしたくない








・・





[PR]
by ne_co201 | 2017-07-15 21:03 | 絵のこと・つくること | Comments(2)

おバカにはつきあいきれない

こいつが邪魔でしょうがない

うまくゆかなかった絵を直そうとしたのだが・・


e0120794_22164345.jpg

いたずら坊主!!
鼻の頭をみてください

これから顔を洗います


e0120794_22164003.jpg
しっかり絵の具もなめていました なぜか「ゴールド」




e0120794_23240522.jpg

先生のモチーフなので公にできません
ちょっとだけ


狭い我がアトリエで作業しています



トトさま~

お願いだから邪魔しないでおくれ
中断されるのが一番つらい



もう絵の良し悪しはどうでもよくて
いろいろやってみたい
バンバンに描き込むつもり



今晩、おバカに何かあっても何もしない

自己責任!?です











・・





[PR]
by ne_co201 | 2017-06-27 22:33 | 絵のこと・つくること | Comments(0)

ロダンの手

今日、大塚アトリエで石膏のロダンの手を描いた

白いものだけ

まえから「ほしい!」と騒いでいる鹿のツノもあったので

ロダンは中途半端になってしまった



でもちょっとたのしかった

「ロダン」というだけで
神様をみたような気分になる



絵はダメだったけど
それだけでうれしい今日



高校生のころから
ロダンが大好きです



e0120794_21280279.jpg




真正面からぶつかればよかったのに





・・・






[PR]
by ne_co201 | 2017-06-26 21:28 | 絵のこと・つくること | Comments(0)

今日の美術部

今日のエマちゃん

e0120794_21042177.jpg

お洋服作ってくれる人はいないかな~?

冬服のままではかわいそう



男の子のお洋服でもよいのですが・・


期待しないけど・・ちょっと期待して

募集です



部員の中にも昔お人形創りしていたかたも

「昔はやったけれど・・」と
彼女は今忙しいからね・・





ああ、特に靴

ブーツがほしいなあ・・








・・・


[PR]
by ne_co201 | 2017-06-22 21:10 | 絵のこと・つくること | Comments(0)

あじさい

今月の美術部ふうと・・


e0120794_22003240.jpg


あらら・・夕方撮ったので光が強すぎます
明日は本の代わりにフランスの新聞しようかな?




とても普通ではありますが・・

もとめるのは「ふつう」でありますので



もちろんエマちゃんも出動!です










・・


[PR]
by ne_co201 | 2017-06-20 22:01 | 絵のこと・つくること | Comments(0)

昔のほうがうまかった!?

家の中にばかりいるので
少し整理

絵も捨てないとたまる一方

が、これはいけない

自分の絵の良し悪しをきちんと判断するメがね~

判断するのも「力」だと思うのだけど


懐かしい絵がいっぱい

捨てられないのはクロッキーの類


15年も前に息子学校の美術の古山先生に「生徒がいないのでおいで~」といわれ、
一年ほど通った上野の森美術のアクリル教室



e0120794_18044944.jpg
e0120794_18050058.jpg

e0120794_18050304.jpg


そこで描いたクロッキー

モデルさんの名前は今でも覚えている

アフリカの太鼓をたたいていたひと

素敵でした・・
私も頑張る、だからガンバレ!と
精一杯のポーズをとってくれました


びっくりです
どう描いても絵になるポーズ
彼女の心意気が絵を描かせてくれました

階段から滑り落ちるようなポーズから
天に上るような踊りまで

早や描き
2~5分

古ちゃんに言われました
素人は100枚描けば一枚くらいよい絵があるのでは?と

おかげで人物が好きになりました
ほかにも「絵がうまく見える秘密(ごまかしかた?)」を伝授されました
時に天からの贈り物も降ってくるかもしれないと







その後永山先生のところ
空気を作ってくれる先生のところの人物はまたそれはステキ

外国人が多いのは
見慣れたものはイメージだけで描いてしまう
見たこともない外国人は骨格から違うから、

面白かったです!
本当に
目からウロコばかりでした


e0120794_18045175.jpg


e0120794_18045427.jpg

e0120794_18045643.jpg
第一回の夢中展に出したから
覚えてくださる方もいらっしゃるかと思います




こうしてアップしておかないと

自分の記憶からも消えてしまいます

ですから、整理のつもりで





それにしても
昔のほうが面白い


と言おうか、人物は枚数を描かないとうまくなれない

一年に2、3枚ではね

反省だけど、どうしようもない








・・







[PR]
by ne_co201 | 2017-06-07 18:40 | 絵のこと・つくること | Comments(0)

おなおし

裂けた更紗シャツ
綿の生地を裏あてしてチクチクをする
家で着るからなんでもよい
きれいに仕上げるよりちょっと遊び心でチクチク


やりながら思った
昔は繕いこと、いろいろなテクニックがあったのだと思いだす
なるべく繕いが目立たない縫いかた
母たちのころの技術も忘れてはいけないとも思う
(カケハゲなんかその辺に名人がいたもの)



こちらは・・


e0120794_20405947.jpg

今月のモチーフに使う馬さんたちの修理

私のこと
何があっても紙粘土
左の壊れた木の車輪だって楊枝と紙粘土

固めてから削って色を付ける

遠目から絵を描くからそれらしくなれば良い・・


e0120794_20410232.jpg
こちらは耳


繕いことと一緒

完全に治してあげたい!とも思う


しかし、技術がない



まあ、いつものこと



テキトー!にね




e0120794_20410374.jpg






・・






[PR]
by ne_co201 | 2017-06-03 21:17 | 絵のこと・つくること | Comments(0)