ちょっと・・・つけたし
by ne_co201


<   2009年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

やりたいこと

浮気性だから
カフェをやりたいの
青空市場をやりたいの
いろいろぶちぶち言っていて

本当にやりたいのは地元密着の情報誌
これは「紙」ではなくて「誌」
内容も形もきちんとした冊子を作ってみたかった。



最近久しぶりに丸の内の丸善で
探し物があって、本の中で半日過ごした。

そのうち一時間ほどは
ひかれてやまない天然系の冊子や雑誌のコーナー

本当に久しぶりだから新しいものも出ていて
やっぱりアルネはうまいなあ~
いやいやこっちも面白そうだぞ・・
自主出版系は青山あたりへ行かなければ駄目みたい

そうこうしているうちに
最後は「自休自足」の中に
地域密着型の冊子を手作りしている人たちの特集。

「小さな一冊が街を変える」
e0120794_20523678.jpg

盛岡の「てくり」

ふだん着の街とそこに暮らす人々の姿

これこれ、これがやりたかった・・
もうやっている人たちいるんだ。


毎日を丁寧に生きている人々の物語を紹介したい・・と


そんな冊子が作りたかった。

美術部を「ふうと」と名づけたのは
その前に「ふつうのひと」探しをしようと
通信の別冊を企画していろいろサンプル作ってみたけど

友人に
冊子でとっておくほどのものじゃあないでしょう・・・といわれて断念

そうなんですよね。
コンセプトも希薄だし
文章力もない。

一番は取材先の対象をしぼれない。
私が思う「ふつう」をどのようにとらえるのか。
地域に密着できるほどの愛着もわいてこない。
いろいろやってみたけれど、あきらめた。


実は通信が滞った理由です。



私の力不足と
地域に対する「思い」がたりないためでした。

でもまだあきらめたわけではありませんよ。
[PR]
by ne_co201 | 2009-04-30 21:42 | 花水木通信 | Comments(0)

いよいよ

1カ月先

小松育美展

小松さんについては前に書いたんだけど
こちらから


ギャラリーエアーのブログに貼り付けた齋藤さんの作ったDM

絵にもDMのデザインにも力があるので
液晶画面で見てもその迫力は伝わる。
やっぱりプロの仕事はすごい。


200号くらいの絵をこんな小さなDMに押し込めたせいもあるけど
小松さんの絵の深さが違うんだと思う。
絵が放つエネルギーが伝わってくる。

是非一度彼女の過去の絵と制作メモを読んでください。
そして絵をみにいらしてください。


小松育美HP


近くなったらまたご案内いたします。
[PR]
by ne_co201 | 2009-04-27 00:54 | galleryair | Comments(0)

ひよし ふたたび

先日の見失ったDMが出てきました。

ほかの用事で仕事をしようと
スキャナーを開けたら・・・・あらら


まだ間に合うのでもう一度

ひよし

e0120794_20244021.jpg


今村洋子 スカート展

4月22日(水)~5月1日(金)
10:00~18:00

埼玉県さいたま市岩槻区原町7-25
TEL 048-756-3868


e0120794_20284624.jpg


こんな感じのところです。
ひよしの小林さんのセレクトは抜群です。
[PR]
by ne_co201 | 2009-04-25 20:27 | 花水木通信 | Comments(0)

通信その後

ボツボツと通信を受け取りましたよ~のはがきがいまでも届きます。
どれもとてもうれしいお便り
通信が久しぶりだから近況も久しぶりです。


そうなのです。
花水木通信の基本はアナログの読者

私がデジタル化してしまい
早く、速く、と
時間の絶対値が短くなってしまっているようです。



本日、通信をわりと早めに送った方からはがきが届く

学校の先生をされていて
リタイア後の再就職だけど
年度末、新学期と忙しくてそれどころでなかったでしょうに
ずっと気にしてくださっていたのだと思うと
なお申し訳ないとおもうのです。


彼女から
「紙面のことでお悩みと書いてありましたが
同じ型式でなじんでいる安心感があります。」と

どうしようと・・と投げかけても
多分返事はないだろうと思っていたり
結局は自分のエクスキューズだったり

こんなふうにきちんとお返事くださるとありがたいです。


実はA3の折でA4紙面
持ち歩くのにも送るのも、もう少し小さいほうが良い。
でも自分も含めて小さな字が読めなくなった周りの面々

もう少しかっこよく四つ折りにしようか
もっと内容もほかの方にたのんで読めるものにしようか
いや、もっとビジュアル的に写真と絵を多くしようか

ない頭を絞っていろいろ考えていたのですよ。

取材先も少なくなってきているので
作家の方を取り上げようかとか
もっと生活に密着した主婦らしいものにしようか
いやいやもっと社会に還元できる意味のある内容がよいのかとか・・


最後は本当にしっかりした冊子にしようか・・・などと夢みたいなこと


友人に笑い飛ばされてしまいましたね。

「そんなたいそうなものではないでしょう」

そうなんです。
身内通信なのだから
なるように自然に、出したいものがあるときに
身にそぐわない内容にするとすぐにボロが出てしまいますしね。

形なんかどうでも良いし
次はいつ出るかわからないけど
読んでくれる人がいる限り
やりだしたことだから、つづけます。




四つ折の話は印刷さんで折をたのむとかなりコストがかかるのでやめました。
サイズもこれ以上(?)小さくするとやはり字が小さくなるのでやめました。
原稿依頼は今回の小松さんのようにHPなどから引用はさせていただきます。
まあしばらくは今までと同じでよろしくお願いいたします。

すべてエコでまいります。
ようはコストもエネルギーもとにかく節約(?)で・・・


以上報告でした。
[PR]
by ne_co201 | 2009-04-24 21:07 | 花水木通信 | Comments(0)

急なお出かけ

田舎に帰って、先ほど帰宅


運転手やら洗濯やら掃除やら・・
たいしたことはやった訳ではないので
合間の時間をしっかり楽しむ


昨日は雨の中
前から行きたかった別所温泉の奥
野倉のパニ

e0120794_23272539.jpg


昔遠足で出かけたような・・・?
池波正太郎の眞田太平記で
配下の忍者たちが疲れや傷を癒した
別所の大湯のそのまた奥の秘湯と書かれていたあたり



芽生え始めた緑と桜が雨の中でなかよしこよし

e0120794_2330396.jpg



ご主人が陶芸をされ
家から何でも手作りのカフェ
マニアの中では有名なお店

e0120794_23321814.jpg



一昔前の山小屋の雰囲気もあって
コーヒーもケーキもおいしかったですよ。



そして本日晴天
春の日差しのなか
’月のテーブル’へ

こちらもネットでみて、前から行きたかったところ


e0120794_23365080.jpg


何も調べないで行ったのに
本日から
真木テキスタイル展

e0120794_23453288.jpg


守谷のとんぼ玉で時々お見かけする真木さん
実はそのHPを見てこのお店の存在を知ったのですが

古戦場のその向こう
戦争中は防空壕がたくさんあったところと父の話
近くにちいさな飛行場があり空爆もあったからか




通信で上田特集でもやろうかな・・・?

気になる方はネットでどちらも調べてください。


ほかの用事を終え帰宅

e0120794_041250.jpg


これは帰り際撮った実家のそばの公園
小さいころから何かにつけて遊んだ神社

様変わりしたけど
緑だけはきれいでした。



コノ近くにも秘密の「カフェー花園」が
私の若い友人がやっています。
そのうちまた紹介しますね。
[PR]
by ne_co201 | 2009-04-23 00:06 | お出かけ | Comments(0)

お知らせいろいろ

■- favorite 3 -  山川澄代 春夏の服

e0120794_2005519.jpg



  2009.4.25(土) ~4.30(木)
  川越 はるりキヌモにて ℡049(223)7174


■ AKIRANG WORLD -着まわしいろいろ 楽は楽しいー

e0120794_204159.jpg


 4月23日(木)~28日(火)
  ぎゃらりーなが屋門
                  つくば市吉瀬1679  029-828-4399

     
■  ひよしの「スカート」


e0120794_2050299.jpg


  

  DMを見失いました。情報なし、以前取り込んだ絵のみ
  気になる方ひよしに直接電話してみてください。
  もしかしたら終わっているかもしれません。
  ごめんなさい

  ひよし    

  さいたま市岩槻区原町7-25
  TEL 048-756-3868
[PR]
by ne_co201 | 2009-04-20 11:00 | 花水木通信 | Comments(2)

感謝です。

私の遠吠えにお付き合いいただき

岩城大介さんの展覧会に行っていただけた方々に


本当にわざわざありがとうございました。

最終日は疲れていたのか
とっても無口になってしまったようです。

折角行ってくださったのに申し訳ありませんでした。

でも少しでもたくさんの方の目に触れて
彼の絵を見ていただけただけでも
よかったと思います。


本当にありがとうございました。
[PR]
by ne_co201 | 2009-04-19 21:14 | 展覧会・展示会 | Comments(0)

曇り空のはなみずき

寒いくらいの一日
うす曇の光の中で
ハナミズキがどんどん大きく光輝く。

e0120794_22354798.jpg


去年のこのころはジャスパーがいたのだと
またちょっと感傷的になるんだけど

でもいつもいつも彼と一緒にいることにかわりない

幸せだったあのころ

今もとっても幸せなんだと思う。
[PR]
by ne_co201 | 2009-04-17 22:32 | ne*co日記 | Comments(0)

岩城大介

今週いっぱいです。
これを見逃したらもったいないです。

私の知り合いにだけでも見てもらいたいです。

e0120794_0443153.jpg



静かだけどイメージはしっかり根をはり
内包されたやさしさはどこまでも透きとおる。

彼が生活の中で踏ん張りながら
描き続けていることが
痛いほどにわかるから

だから見てもらいたい。
「彼」を見てもらいたい。

描き続けて欲しいから・・

あれもこれも「絵」だけれど
こんな「絵」もある。



T-boX
[PR]
by ne_co201 | 2009-04-16 00:54 | 展覧会・展示会 | Comments(0)

海の見える美術館

本日晴天

電車で二時間ちょっと リゾート気分の横須賀美術館

e0120794_21124353.jpg



e0120794_21131914.jpg



もちろん小山利枝子さんのこれを見に行ったのですが

e0120794_2115267.jpg


企画そのものがよかったのかどうかちょっとわからないんだけど
ボタニカルアートの植物画から
工芸品の下絵としての花や
とにかくいろいろあって面白かった。

特にデザイン画としての日本画を見て
帰りにまた岩城さんの絵を見てみたいと思ったのです。
もちろん小山さんの絵は迫力満点でよかったですよ。


周りの萌え出ようとミリミリ音をたてている緑のなかで

青い空にはとんびが舞い
むこうの海には船が行き交う

どれくらいぶりか忘れるくらい
のんびりゆっくりの幸せの日

一番の幸せは
あちらで待ち合わせた
大倉山のギャルリーげんのオーナーが作ってきてくれたお弁当

私に職人の技を見せたいと持ってきてくださった
塗りのお弁当箱とうなるほどうまくできた箸箱


とんびが舞う影の下
海からの風に吹かれて
屋上でいただいたお弁当の味は
本日の一番!!


e0120794_21284512.jpg



幸せな気分で、眠くなってしまいました





やっぱり東京駅で途中下車
岩城大介展をまたのぞいた
いつか馬場さんが
「私がお金持ちだったら、岩城さんの絵、全部買いたい」って言っていた。
私も同じ言葉言いたい。
「私がお金持ちだったら・・」
岩城さん、本当にごめんね。

こんないい絵なのに
こんな値段で手放すのにどうして売れないんだろうね。
見てもらうだけでいいのにどうしてこないんだろうね。

「そんなこともあるんだよ」という彼は穏やかだけど
彼が絵を続けるためにやはりみんなの支えが必要
もっとたくさんの大きな力が必要です。

TーBOX


ひとつ前のブログ、最後をご覧ください。
[PR]
by ne_co201 | 2009-04-15 21:32 | 展覧会・展示会 | Comments(0)