ちょっと・・・つけたし
by ne_co201


<   2017年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

このところ

家の中から出られないので

いらないものを捨てたり

テレビをみたり

ヤフオクをやったり



神様、今森さんの里山はいつみてもきれいだ

e0120794_21402094.jpg

e0120794_21401575.jpg


e0120794_21402228.jpg


この姿をみたら

おれは日本のファーブルだ!(熊田千佳慕)を思い出した


e0120794_21401812.jpg

昨日捨てたビデオの中にあった・・
真ん中、また見てみたいけどDVDにダビングを怠ったので
我が家のビデオはみんなボツだ!
子供たちを撮ったビデオも改めてダビングする気力もなくなった





エマちゃんの洋服を洗っている間


e0120794_21400738.jpg

こんなものを描いたり






やりだしたら止まらないヤフオクで・・



e0120794_21400990.jpg


6月のモチーフを落札
上のものより光るトレイがほしかった
(食堂のトレイでは絵を描く気にもならないから)


ゴミを捨てているのか増やしているのか?・・

今回はこれでおしまいです!
同じものばかりでは美術部の方たちに申し訳ないからね
(大丈夫、鹿のツノは出てるけど・・我慢してます)




まあ、毎日それなりにたのしくやっております



e0120794_21401105.jpg






・・




[PR]
by ne_co201 | 2017-05-31 21:48 | ne*co日記 | Comments(0)

衣替え

もうすぐ6月

暑いような涼しいような・・



冬物の洗濯がまだ終わっていない・・
ついでにエマちゃん(故あってリリちゃんから呼び名を変えました)
の洋服も洗いたい

どうなるかな~
毛皮が特に心配





e0120794_23272139.jpg


こちらの毛皮は・・

ノミの心配をしなければ・・






・・・


[PR]
by ne_co201 | 2017-05-28 23:30 | Comments(0)

わかったような

やっと行けました
近くだし、混んでいないし
ちょっと歩けば行けそうだ
西洋美術館
「スケーエン デンマークの芸術村」


e0120794_19134545.jpg

海辺で暮らす人々

e0120794_19135910.jpg
e0120794_19135662.jpg
漁師やハンディキャップの人や年寄りや
普通の人や生活を静かに静かに描いている



e0120794_19135401.jpg




カタログのデンマーク文化大臣の言葉の中に


皆様の心を打つのは
作品の中にとらえられた特別な北欧の光や
自己の存在を小さく無意味なものと感じさせる自然の景観
人生を普遍的な視点から映し出している労働の光景であるかもしれません


この展覧会を通じて
長きにわたって日本から頂いた文化の恩恵に報いることができると思います


・・



しみじみと自然と人間の営みを語り
なおかつ謙虚な大臣がトップにいる国のなんて素敵なこと
デンマークは幸福度が高い国とわかるような気がしました




息子が愛したユトランド半島の海を見に行ったつもりが

美しい光と人々の姿にぞっこんでした

静かでいいね
目のまえの大きな欲でなく、日常の淡々とした小さな幸せ


欲にまみれ、自分のことしか考えない日本やアメリカの今に警鐘!
隣の芝生がうらやましい、自分の心にくさび!




息子の気持ちが痛いほどわかるような気がしました




何度も足を運び、「いいよ」と教えてくれたシネマさんに感謝です
明後日まで




人物はやっぱり良いです
アスラン悠子と一緒にシャンウルファに行けなかったけど
そこに暮らす年寄り、子供の顔が浮かびました

描きたいものがだんだん分かってきたような気がします







・・







[PR]
by ne_co201 | 2017-05-26 20:52 | 展覧会・展示会 | Comments(0)

失敗!

描いてみましたが
やっぱり超難しい・・

e0120794_21213707.jpg


人形はやっぱり苦手です


悩みながら友達に途中経過を送信してましたが
全くヘンで情けなくてやめました


顔をかわいく描いてあげようと思うのが敗因
全体をとらえないといけないということですね

顔は最後!
似ていなくても絵ができていればよいのだと反省しました


わかっちゃいるけど・・ね



e0120794_16144067.jpg

かわいいよなあ~


帽子はないほうがよいかな?
見たこともないバランス
これが曲者!


来月のモチーフはこの子と石膏像と古道具です。
楽しみにいらっしゃ~い




ブログを読んだ別の友人からメールが来ました

「やっぱり鹿の骨を買えばよかった!?」

本当にそう思いました

失敗でした・・



PS
絵を送信していた友人が・・
「この目で何を見てきたのでしょう」

そうなの、いろいろな人の人生を観てきた人形

ぬいぐるみは捨てられるけど
こういった人形はね~

別の意味で言えば鹿の骨よりもっと怖いかも・・

ワタシ、その昔人形作家になりたかった
やめたのは娘に
「捨てるのが困るから顔のあるものは作らないで!」とね


古いもの
着物が苦手なひと
食器が苦手な人
いろいろ

でもね、古いものを大事に使うことは
昔持っていた人にとっても、ものにとっても幸せなことと思うのです


大切にしてもらえるのだったら
誰かの手に渡ることは
とっても幸せなことと思うのです


私のところに来たこの子は
きっとみんなにかわいがってもらえると思います


トトは一瞬で興味をなくしました
動かないから、面白くないぞ!







・・









[PR]
by ne_co201 | 2017-05-25 16:17 | 絵のこと・つくること | Comments(0)

いいわけ

おばあちゃんをデイサービスに送り出した日は
出先で何かあるといけないから(私が)
近くのスーパーへの買い物にしか出かけない

だから今日も一日家の中
もうこれ以上日延べしたら描けなくなる花があるので
絵を描くことにした

ちょうど
昨日ヤフオクで落札したこれが来た

こういったものは趣味でなかったが
美術部のモチーフに買った

本当は頭のついた鹿のツノがほしかった
でもみんなに反対された
(今持っているのは頭の上部から上しかない、骨全部がほしい・・)

「描かない!」って
「買ってまたnecoさんちの家族に嫌われるよ~」ってね
(うちの家族は何があっても興味ない、何があるのか知らない、と思う)
暗に表に拒否された・・

買いたかった骨が誰かの手に行ってしまった
描けば面白いんだけどね~

まあ
そういいながらネットで石膏像や貝なんか買ったけど
二回使えばいいくらい?


だから・・
これなら描くかな?
(むか~し、むか~し、アトリエのKちゃんから借りたこともあるな~)
普通に買うと高くてしょうがないけど展覧会の残金もあるし
みんなのために(?)買ったんだけど・・

今回は、手足の状態が良くないのと、洋服も地味で適当な値段で折り合った・・
(でも鹿のツノより高かった 泣き!まだ鹿のツノが忘れられない)


はい、この子!

e0120794_15563625.jpg
お洋服は誰かに作ってもらおう
冬のコートのままではかわいそう

顔がいいでしょう
とかくビスクドールは怖い顔が多いのだけど・・

展覧会でWさんが持ってきてくれたカサブランカがまだ咲いています
一緒に描きたいと思いました


e0120794_15564982.jpg


今は下塗りをして乾かしている間

ああ、もうおばあちゃんが帰ってきてしまう
続きは明日



また余計なものを買ってしまった・・といいわけばかり

美術部の皆様!

いっぱい描いてあげましょう!
鹿のツノでないのだから・・


実は鹿のツノのほうがずっと絵になるし、楽ちんなのに・・ね


お人形さんは難しいよ











・・


[PR]
by ne_co201 | 2017-05-24 16:21 | 絵のこと・つくること | Comments(0)

念願かなって・・

toto かねてからの野望成就

家の中をくまなく探検しつくして
残るは物置小屋化した私のアトリエ?の屋根裏のみ


e0120794_21254924.jpg

やったぞ!


そのあとは・・



e0120794_21254278.jpg

おばあちゃんが帰るまでの居場所


やっぱり寝ているときが一番カワイイ!



・・




[PR]
by ne_co201 | 2017-05-23 21:27 | 犬のこと猫のこと | Comments(0)

母が教えてくれること

母はこの二か月半点滴だけでがんばっています

と言っても言葉をかけると目を開けるし
何か言うと、多少の表情の変化もあるし

今回は
じゃあまたね!というとちょっとさみしそう


施設のスタッフに
「すごいお母さんですね」と言われた

今までの経験から
こういった状況で病院に入ったらすぐに何かあるのが常らしい


私は・・
大丈夫と思っていた
変な確信があったので
展覧会もやれたし、腰の治療も注射でしのいでいる


「はい、すごい両親ですから・・」


不思議ですが
母は静かにゆっくり透明になっている感じがします

その存在はあるようでないようで
あちらとこちらの世界のボーダーをゆらゆらと漂って
そのまま消えていくような感じなのです


現世で生きていることとは通り道・・と


そんなものかもしれないと
彼女に教えてもらっているような気がします

帰りの車の中で同じように感じている長男が

おばあちゃんは透き通って
もう僕たちの中にしっかりいるような感じがする・・と



最後に立ち会えなくても
もう私たちのなかに「いる」
だからさみしくないと思うのです


普通に淡々と日々を過ごしていきたいと思っています







・・







[PR]
by ne_co201 | 2017-05-22 21:21 | ne*co日記 | Comments(2)

吉田博展

ダイアナ妃が愛した版画家ということで有名になった吉田博展を上田で見た


e0120794_22205744.jpg

どうして上田かは?
もしかしたら山本鼎が関係しているかもしれないが
時間がなくて、観るのが精いっぱいでそのあたりのことはわからない



新しくなってから初めて行った美術館
地方文化の様子をみるのにはよい機会だった
子供や大人のためのアトリエや発表の場など
頑張って作っていてちょっとうれしかった


一つ注文を付けるなら
お隣のスーパーの看板やロゴを見えなくする工夫が必要か
大きな木の並木の目隠しがあったらな?と思った次第




本命の吉田博展は



e0120794_22211751.jpg


初期の水彩画と写生帳がすごい!


e0120794_22211510.jpg


e0120794_22211278.jpg

旅のスケッチだけの特別展がないものか


これだけでも観てよかった!


筆はあまりおいていない
逆光の光のやわらかさ


うっとり~

離れがたい水彩画とスケッチでした



ほしいはがきがないのでカタロクを買った
それでも何度でも観たかった絵が載っていなかった




圧倒的なスケッチの数
やっぱり描かなければうまくならないのだ


風景画を描いてみたいとはじめて思った





一つ面白かったのは

こちらの展覧会のワークショップ
烏帽子岳に登って絵を描こうというもの

元気なら参加したい!

上田ならではの企画だと思った

いいね!






・・



[PR]
by ne_co201 | 2017-05-21 22:31 | 展覧会・展示会 | Comments(2)

暑かった~!

展覧会が昨日終わって、
本日日帰りで信州に行ってきました


e0120794_23351526.jpg





一か月ぶりの信州は緑濃く
田植えは半分終わっていました


e0120794_23352618.jpg



母に会って
父に会って


吉田博を観て(偶然全国巡回展を上田で見ることができました)
水彩と版画とスケッチにノックダウンでした
これはまた別に書くことにします



「かみしな」で山菜天ぷらのおそばをくるみだれもつけていただいて

e0120794_23503285.jpg



いつもの野菜とお豆腐を買って


e0120794_23502962.jpg


佐久のYUSHICAFEでおいしいコーヒーをいただいて・・


e0120794_23351929.jpg


e0120794_23352296.jpg


吉田博の世界を実感しながら帰ってまいりました



e0120794_23352420.jpg




お遊びのほうが多かったかな?


失礼いたしました






[PR]
by ne_co201 | 2017-05-20 23:58 | 信州 | Comments(2)

今日も満員御礼!

おかげさまで本日もたくさんの方に来ていただきました

絵を描くのがお好きな方が
こんなにたくさんいらっしゃるのにびっくり!


明日まで


e0120794_21115619.jpg


副部長 豊田恵子さんが作ってくださったポスターです
すごいでしょう!


これだけでもどこの展覧会に負けません
競争しているつもりはないのですが・・

柏の町の片隅でやっている展覧会です
展覧会は胸を張れるレベルであると自負しています





いつも言いますが・・

私は素人が作り出すものは
意味があるとすれば、
自分の絵を額に入れて、ひとり楽しめたり
周りの家族だったり友人に
いい絵だね!とうれしい言葉をもらうこと

売りたいとか
有名になりたいとか

そう思った瞬間
ハナが上を向いた瞬間に
絵の中の輝きが失われていくような気がするのです


考えないからそれまでだ!という方もいらっしゃるでしょうが
プロは突き詰める必要があっても
素人は所詮そんなものです

欲をかくとろくなことはありませんし
そう思った瞬間に
神様はその手の中から
良い絵を描く道をふさいでしまうような気がするのです

幸せですよ
「おかあさん、なかなか良い絵を描くようになったじゃあないの」
なんて言われるのは・・


楽しく描く!
周りの皆さんと楽しい時間を過ごすことももちろんですが
「うまくなること」も楽しいことのうちです


長年、ふうとをみてくださった方たちに

「うまくなったね」と言われることが

部長としての私の最高の瞬間



今は自分の絵を描くよりも
みんながうまくなることが
一番うれしいことです

もうみなさん私より上手ですが・・



皆様来ていただいてありがとうございます

お一人ずつお礼を言えないので
この場を借りて

ありがとうございました




・・





[PR]
by ne_co201 | 2017-05-18 21:13 | 個展・グループ展 | Comments(2)