ちょっと・・・つけたし
by ne_co201
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


寒い日に

工作も手につかないので気晴らしに都内



e0120794_2159234.jpg



三菱のルドン

いつも思うのだけど
ここの学芸員ちょっと力不足?

資金が足りなくてしょうがない
と言い訳するところじゃあないでしょう?
伝えたいことがどうもわかりにくい


岐阜から借りたルドンはよかったし
影響を及ぼしたナビ派の絵も持ってきているのに

見せ方がもう一つなんですよね~

前のロートレックもその前も


いつも消化不良の感じが否めないのは
やはりプロデュースそのもの


もったいないし
せっかくの絵の見せ方が・・

あと一押し、


ようは情熱が感じられないのか?
見てほしい、と思う人の気持がつたわてこないのか?


売り物が「グラン・ブーケ」だけに頼ろうとするから?
何をテーマに何を伝えたいのか


素人が観るんだから歴史だけでなく
もっと興味深い「あるテーマ」にしぼったら面白いのに

文章だって映画だってみんな同じだと思うんだけど



久しぶりに観たラトゥールの気持ちの良い柔らかさが今日はうれしい
リトグラフと油とパステル表現、どれかの技術的な差を深めても面白かった?


次の企画「KATAGAMI」は面白そう
期待は裏切らないでほしいな



素人が何を言うか・・?






そのあとポーラのアネックスでやっている写真展
梶野彰一のジェーン・バーキンを撮った写真展

e0120794_222513.jpg



見せ方も写真もカッコ良い!

でもね~

ジェーンの後ろの影を撮ったにしては深くない

モノクロで彼女を撮りたいだけ撮ったらもっといい写真があってもいいのでは?

同じ場面の同じ写真


e0120794_2224051.jpg



そんな気がした。


またまた素人の遠吠え





天才の作品は一つだけでも感動的だ

でもそこに至る作家や歴史の空気も伝えるのが企画力



ああ、この絵にあえて幸せだった・・とおもう瞬間を
人生の一点で出会うことの奇跡を作る仕事
美術を見せるということはそういうこと

大事だと思う。



夜テレビの中に昔の知り合い発見!

地道に歴史を解き明かして

これが本当の仕事だったのかと今頃知る

情熱は途絶えていない。

歳はとったけれど・・
[PR]
by ne_co201 | 2012-02-18 21:30 | 展覧会・展示会
<< やっぱり遠い ごめんよ >>