ちょっと・・・つけたし
by ne_co201
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


ナユキさんのハンドメイド

近頃若い人たちがハンドメイドといって
横文字のタグを作って雑貨物を売っている

ぷちっとの後にエアーにも
入園入学の準備にと袋やその他の雑貨物が入った。
どれがどの人のかもわからず
これとあれとの違いも判らない
そんな展示会だった。


そういうお店には黒山の人

ぷちっとで作る喜びを感じたり
隣の人と違う表現をすることが個性ですよね
なんて婉曲にやっていても
そういうときはものつくりの若い人たちは興味も示さない



’ハンドメイド’(?)
訳して’手作り’

でもなんだか私が感じている手作りのものとはどうも違うんだけど・・

どうももやもやしているところ
machidaさんのブログの写真を見たとたん!
舞い上がった!

これこれ、これは’手作り’そのものよ


e0120794_21272489.jpg



友人を誘って’まちかど雛祭り’をやっている土浦に
ナユキさんの手作りのお人形やバックやお洋服を見にいった。

e0120794_21144580.jpg



屋号は長谷川商店という名の老舗のお嫁さん

’名雪雅江’さん、ナユキは苗字

使い古した靴下やセーター、フリース
フェルトやリボン、ひもやビーズ

言葉にしたら簡単だけど
何でもかんでも使えるもの
彼女の感性に合ったものが
しっかりうきうき楽しい子供たちに変身している。

e0120794_2248498.jpg



ノックアウトですよ!
これぞハンドメイド


e0120794_23214895.jpg



これこれ

この個性
二度と作ることができない
ありあわせのものの組み合わせで

ナユキワールド


私の口から思わず出てしまいましたよ


「かわいい~~い!!」



その想像力は・・・彼女の個性は
だれも絶対にまねできないし
彼女自身も同じものは絶対にできないという
型紙だってないし
見ていたら、どうしたらいいのかな~と
やりたいことは無限に広がってくるのだという


これが本当のハンドメイドだと確信した今日でした

今迄身に着けていた靴下が・・
ミシン目は曲がっても
糸はほつれていても
世界にたった一つの、贈り物に変身している

手触りは柔らかくて
お母さんの暖かさが伝わってくる

これぞ手作り


胸のつかえはすっかりとれて

町のお雛様や案内のおじ様やおば様との会話も楽しんだけど


気になるのは震災で崩れた蔵たち

町のさみしさもちょっと気になる土浦でした。



e0120794_22322965.jpg

[PR]
by ne_co201 | 2012-03-04 21:17 | ne*co日記
<< あたたかな日差し 特別な日 >>