人気ブログランキング |

ちょっと・・・つけたし
by ne_co201
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


カテゴリ:すてきなひと( 53 )

喪失感

すてきな人が天国に召されました


コントラバス奏者 齋藤徹さん


言葉にはなりません









本物の「音」を教えてくれた人

最後の最後まで音楽と共に、人にやさしい
生き様を見せてくれました
見事な人生であったと畏敬の念しかありません


デザイナー齋藤さんの友人
おかげで知らない世界をみさせていただきました


ただのファンだった私がこんなにもショックで
どうしてよいかわからない

ご家族や周りの方たちの喪失感はいかばかりかと思う


残すこと
後につなぐことしか頭になかった徹さん
最後まで最後までコントラバスと友人と共に


だからこそ
レベルは違えども
わたしもなにかしなければ、と
背中を押していただいたのか?


おかげさまです
ありがとうございました































・・



by ne_co201 | 2019-05-19 22:20 | すてきなひと | Comments(0)

手話を知ってください

e0120794_23135110.jpg


昨夜のEテレ
「静かで、にぎやかな世界~手話で生きる子供たち」というタイトルの番組

シネマさんからお知らせがあってオンタイムでみることができました

すてきな、すてきな子供たち
彼らと話をしてみたくて、思わず手が動いていました
拍手の代わりに手をひらひらさせてエールを送りたくなりました

私たちが知っている子供たちの世界が手話で行われていました
喧嘩もすれば、仲直りもする
先生をびっくりさせたかったり、笑ったり、泣いたり
勉強もしっかり

なんてかわいい子供たちでしょうか
彼らと話をしてみたくてうずうず
ありがとう!あなた!わたし!
見よう見まねで手が動いていました

拍手は手をひらひらするんだ・・
もっともっとひらひらしたい
もっとおおきな拍手をしたい

卒業式の彼らの姿に言葉に
もっと、もっと拍手をしたかった

手話を知らない自分がもどかしく感じました


卒業して大学生になったひろクンの前に立ちはだかった「聴者」との壁
乗り越えるための一人の努力
知ってもらえることで広がる認知

彼の最後の言葉が印象的だった

「ただ知らない人に”手話”というものがあるということを知ってほしい」

会話がしたい!とはいわなかった
手話があることを知ってほしいということだった


耳が聞こえないというだけで閉ざされる社会
社会に出てこういったしごとがしたい!という彼らの希望に満ちたあの輝きをけして消してはいけないと思う。それが大人の、社会の責任だと思う。
聾の人に限らず、目の見えない人、体の動かない人、

「多文化共生、違いを受け入れて共に生きていく」
誰だって人と違うのだ

みんな違って、みんなよい




良いものを見せてもらいました
シネマさんに感謝です!


みんな、みんな、素敵だ!!




絵は熊澤淳子先生









・・・






by ne_co201 | 2018-11-25 21:53 | すてきなひと | Comments(0)

がんばったね

e0120794_21003430.jpg

金足農業、よくやりました

全国のマイナーな人々の夢を背負って頑張ったね!

残念ながら今日はオンタイムで応援できなかったけど
夕方結果を知りました

よほどの奇跡か運がなければ無理だとは思っていました
昔の高校野球をみるようでしたね

一人のピッチャーで予選から決勝まで

別の意味で言えば、こうなることは決まっていたような気がする
これも正統派高校野球

お金や人材がありプロ化している私立の高校野球に風穴を開けただけでも十分です
君たちはよくやりました

いつも負けてばかりのマイナーな人たちのためには
本当に良い夢を見せてもらいました

優勝旗は白河の関を超えることができなかったけど君たちは十分にその役割を果たしました
優勝旗よりもっと素敵な旗をもって帰るのです
おめでとう


秋田にできた親戚におめでとう!!
と言いたい
それだけでもうれしいことでした



写真は鳥海山のふもと、向こうに日本海を望む秋田の棚田です




今年の五月の鳥海山



e0120794_21185170.jpg


e0120794_21180219.jpg

e0120794_21175871.jpg


e0120794_21180573.jpg


ここに育った彼らを


美しくて、うらやましい・・と思いました












・・










by ne_co201 | 2018-08-21 20:56 | すてきなひと | Comments(0)

引っ越し

私でなくデザイナー斉藤

借家に住んでいたが、これから先のことを考え転居

家さがしから引っ越しまでなんでもひとりでこなす
どうにも一人では大変だからIさんと手伝いに行く
私にできるのはほんのちょっと
猫ちゃんを運んであげるくらいだ


今まで仕事で使っていた資料も
壁一面のスチールの本棚もみんな新しい家には持っていけなかった

大きすぎる、重すぎる

断舎利しなさいということだ!
と本人は笑うけど仕事で使うものだもんね
心惹かれだろうけど処分することにしたらしい

事務所を開きたい方
どなたかいませんかね~
大容量の本棚

もったいないけどしょうがないということなのね


齋藤さんの引っ越しをみていて思った

自分は体力もそうだけど
家の中の物たちを処分する気力がなくなっている

断舎利するなら一日でも早く!ということなのだろう
引っ越しなど夢のまた夢





e0120794_20484418.jpg








・・

by ne_co201 | 2018-04-25 20:51 | すてきなひと | Comments(0)

昨日のこと

今週は月曜日から土曜日までかなりハード

久しぶりです、こんなスケジュール
目いっぱい頑張ってさすがに今日はダウンで眠りこけていました

昨日のお出かけは数年ぶりのカメラのバイト

三十年ぶりの再会を撮りに
お弁当ハンターさながらにカメラを抱えていきました


e0120794_22053118.jpg
懐かしの我孫子「かじ池亭」で


e0120794_22053387.jpg
朝早く来れば黄色いスイレンも見ることができると

今回は社長ではなくて
勝手にお手伝いに来ている
モネの庭の庭師!?の彼に教えていただきました


e0120794_22053532.jpg


再会の皆様方は
初対面の私のことを気遣ってくださる素敵な人生の先輩方

人も風景もよい一日でした











・・














by ne_co201 | 2017-09-24 22:11 | すてきなひと | Comments(0)

また たからもの!

昨日、絵巻絵手紙のけい子さんより


e0120794_10270804.jpg

きちんとした布張りの台紙に刺繍で「ひめくりカレンダー」

山ちゃんの日めくりを
いつも持ち歩く耐久性のよい本仕立てにしたのがけい子さん

字も絵もなんでもレベルがすごい!

なんでもお願いすると
私の想像を超える別の世界に進化する彼女の作品
見て、手に取って
わ~!ってうなっちゃう


ほらむか~し和紙のちょうしょうに刺繍のお手紙




しみのついた和紙をべんがらで染めたり、
ようしゅやまごぼうで絵を描いたり、字を書いたり
そうそうその紙をいただいたOさんが写経を書いたり・・
いろいろありました・・


見つかったら後でリンクしておきますが・・
どこだったかな~?


背中を押してもなかなか外に出ていきませんが
みんなにみてもらいたいな~











・・



by ne_co201 | 2017-06-02 11:31 | すてきなひと | Comments(0)

たからもの



旨いこと言えないけど
私が好きなのは、プロのかっこよい作品ではなくて
手の届くところの幸せ


清水美紗さんの刺繍だったり
豊田恵子さんの絵巻絵手紙だったり
窪田祥子さんのガラス絵だったり
山口てる子さんの絵封筒だったり

そしてそして

シネマさんからの大量の絵葉書だったり
Kさまの料理だったり
Sさまの手紙だったり
メールで語りかけてくれる人だったり


いただきっぱなしの不義理者に
そういった世界を超越して
彼らはあふれるばかりの愛情を
魔法の粉のようにふりかけてくれる


幸せなこととおもう


出会いは一瞬
偶然出会った彼らと
それから広がる
彼らの世界に取り込まれて
甘えている自分



ありがたいことです
いままでも、これからも
生きる力を、ありがとうです

本当はもっと列挙したい人がいる

昔誰かに言われました・・
「あなたはひともちよね~」って
そうお金よりも人
お金で買えない宝物をいっぱい持っています


感謝です
うまいこと言えないけど
周りにいる、すべての人に・・

感謝の気持ち

ありがとうです

素直にそう思います




e0120794_21343676.jpg

山ちゃん、いろはかるたより


本当にそうだね~~





・・






by ne_co201 | 2016-12-03 20:58 | すてきなひと | Comments(0)

なによりも・・

留守にしている間にこれが届いた




e0120794_20451458.jpg







やっぱり、すごいです!



山ちゃんのフィルターを通したワタシの記憶




一番の「たからもの」になりました




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



Oさんからは「憲法カフェ」へのお誘い


6月8日(水)1時半から
カフェ「桜ガーデン」市川市八幡4-10-3*0473353981*
お茶をのみながら「憲法」の話をききませんか?
講師は藤盛夏子弁護士(明日の自由を守る若手弁護士の会)
参加費1000円(ドリンク&ケーキ付)
参加申し込みは・・Oさんの携帯番号を載せられませんので私まで






・・

その先
by ne_co201 | 2016-05-30 20:48 | すてきなひと | Comments(2)

おてがみ展

シネマさんから来た手紙

山ちゃんからの 横綱白鵬の土俵入りの写真はがき
(山ちゃんが絵封筒を描く→シネマさんがそれを写真に撮りはがきに→私)



e0120794_21244775.jpg




すごいすごい!
迫力満点


いつもコメントに書いてくれる山ちゃんの絵封筒
彼女は宛先別に違う絵封筒を描くので、
ほかの方に来た絵封筒をみたい!みたい!と叫ぶのです!
するとスキャン、コピー、写真に撮ったりでまたまたお手紙が集まります。


私にも傑作が届いているのですが・・・
個人情報があるので  ヒ ミ ツ!

そのうちギャラリーエアーの「お手紙展」で公開します
どうぞ覗きにいらしてください



私たちをびっくりさせようと
目いっぱい楽しんでいる山ちゃんの絵封筒をみにいらしてください
他の方からきた面白いお手紙もいっぱい披露いたします。


何事もなければ・・(私のドタキャンがなければ)三月の予定
自分のところに来たお手紙を見せびらかしにいらしてください
ついでになにか作りましょうか?
適当に材料を用意しておきます。

「みんなに見せたいおてがみ展」+「なにか?」




下は相撲おたくの放浪息子が小学生低学年の時に作った紙粘土の土俵入り
(ここ数年は国技館で外国人ガイドのアルバイト、季節労働者をしていました。)



e0120794_21372583.jpg



やっぱり捨てられない私のお宝です





私がやりたいのは
芸術作品でもなく
商品でもなく

ただ周りのみんなを幸せにする展覧会やワークショップ



ちょっと泥臭いかもしれませんが
それが「私のしごと」とおもっています。
エアーの店長ご夫婦やみんなのおかげでそれができます。


お時間と興味のある方どうぞお寄りください


詳細は「ギャラリー・エアー」で!そのうち 
by ne_co201 | 2016-01-16 23:15 | すてきなひと | Comments(8)

ことば

ものを作りだす作家たち

絵だったり焼き物だったり・・

作品と同じように「文」もいい

せつめいしすぎることなく
大きな世界に導いてくれる




作品も文も

こちらは
自分勝手な解釈
それの繰り返し・・
それでよいのだ





彼らは

生きざまをあらわす「詩人」だ



e0120794_2020493.jpg





凡人は整理されない
ぐちゃぐちゃで楽しめばよいか・・

むりすると自分じゃあなくなるしね~





e0120794_23381564.jpg





またまた、どなたかのお誘いに乗れなかったのでね~~
by ne_co201 | 2015-12-07 20:09 | すてきなひと | Comments(9)