ちょっと・・・つけたし
by ne_co201
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


そろそろ大掃除?

やせたら着るモノがなくなった。
娘のクローゼットをあさって着ていたが
もう着るモノがない。

といって、太っていた頃の洋服は
また戻ったらいけないと・・捨てられない。

始末したほうがあきらめがついて
もしかしたらリバウンドはないかも知れない。
やっぱり不経済だったかな。

絵も本も何もかも整理しなくては
家はどこも彼処もハムスターの家のよう
なにもかもため込む。

ヨシ!今年こそ本気で整理しよう!!

どこから手をつけるの?
ああ・・捨てないで新しい服を買うとまた増えちゃう・・

あまり体重が減ってちょっと心配で
めいっぱい食べて、お酒飲んで、果物、甘いモノ
加減が難しいですね。
[PR]
# by ne_co201 | 2007-11-18 00:11 | ne*co日記 | Comments(0)

嘉楽土が・・

大好きだった嘉楽土
通信の原点、嘉楽土

今の嘉楽土が消えます。
オーナーは
「リニューアルしてもっとステキに・・」
とおっしゃるけど
今の嘉楽土がなくなるのをみんなが残念がって沢山の方が集まります。

e0120794_0492733.jpg


どこもかしこ、きっと思いは沢山あるでしょうが
オーナーの思い切りにびっくり

でもきっともっとステキに
もっと・・・

なくなるのではなく
生まれ変わると・・

今回はあまりしっかり撮れませんでした。
なんだかもう撮ってはいけないような
そんな気がして

次を楽しみにしましょう。

e0120794_0534819.jpg


e0120794_0541043.jpg

[PR]
# by ne_co201 | 2007-11-17 00:59 | 花水木通信 | Comments(0)

お嫁に行きました。

数点の絵がお嫁に行きました。

飾ってくれるのはありがたいので
購入して下さった方の事務所に持って行きました。

薪ストーブもある木にこだわった大きな事務所
家でしまわれるより誰かにみてもらった方が数倍幸せ・・

さあ、新しい絵を描こう!
それより他のやらなくちゃあいけないことが多くて
こんなことしてはいられない。

e0120794_212981.jpg


この「父のタマネギ」はすでに父のところに行きました。
[PR]
# by ne_co201 | 2007-11-15 21:23 | 絵のこと・つくること | Comments(0)

雨女?

日曜日、お迎えの旦那の都合で夕方くらくなって鳥取の家へ
あ”~なんという・・

私はきれい好きじゃあないけれど
これは気持ちが悪いくらいの部屋・・
さすがの私もここに来るときは掃除が本命。
夕飯の用意をしながらあちこち片づけて

夕飯が終わると
いつものごとく旦那は酔っぱらって寝てしまい
夜中まで洗濯機まわして
あちこち拭き掃除して

やっとなんとか寝られるようになったのは
夜中になっておりました。

次の日は朝から雨風がひどくて
雷、雹、嵐の中、カビ取り剤を片手に
風呂場と洗面所、トイレの大掃除
山陰の湿気は半端じゃあない。

掃除をしてもまたすぐにかびるけど
少しずつとっておいたほうが良いに決まっている。

なんとか片づいたのはお昼過ぎ
ゴミの山を積み上げて
旦那の仕事場に

本当は私一人で
どこかに行きたかったが
旦那がついて来るという。
ああ、駄目だ!

結局、旦那は雨の中’大山’を目指した。

私はその辺で色づいた木はちょっとみたかったけど
そんなに遠くには行くつもりはなかった。

大雨、時折突風・・
いつかもこんなことあったな

一昨年の台風
去年の秋、今年の春、
なぜか私がここに来ると嵐ばかり・・
記録的な大雨の中、去年の夏は兵庫と京都の海と山で立ち往生
いつも土砂崩れと、川の氾濫

当日、大山は初冠雪
雪どころかセンターラインも見えない道をひた走り
ちょっと雨が小降りになったとき

あ~紅葉
今は秋だったんだね!

e0120794_2273816.jpg


夕方鳥取にかえり
そのまま飛び込んだ
行きつけの居酒屋のマスターに
「こんな日に行かなくても・・」
「今日しかなかったんです!」

でも美味しい魚を食べて
やっぱり鳥取に来たことを実感。

部屋もきれいになったし
ゴミももう出すだけになって
あとは帰るだけなんだから
おいしいモノを食べてもバチは当たらないよね。
どうせ今回のフリータイムは半日のつもりだったのだからしょうがない。

万年筆博士に万年筆の直しを頼んで
あとは市場に行って魚を見繕うだけ・・


本日朝から市場にまいりましたが・・
しけの為、船が出なかったので蟹も地物の魚ももう一つ
ろくなおみやげも買えず
お昼の飛行機で帰ってきてしまいました。

やはりお掃除おばさんだけだったのです。
今日は晴天、きっと雪をかぶった大山はきれいだったんだろうな~
私は雨女・・悲しいね。

相変わらず長くてつまらないレポートを読んで頂いて
ありがとうございました。
[PR]
# by ne_co201 | 2007-11-13 22:19 | 鳥取 | Comments(1)

お休み

連れ合いの単身赴任先に冬支度をしに行ってきます。
しばらくブログはお休みです。

鳥取情報、何かありましたら
むこうからアクセスするかも知れませんが・・

私、カニはあまり好きではありません。
と言うことでカニ情報はありませんよ。

もうしぐれて、お天気悪いんですよね。
では
[PR]
# by ne_co201 | 2007-11-10 01:03 | ne*co日記 | Comments(0)

田舎もん

ひさしぶりの青山
かご作家の喜多さんの展示会

e0120794_20142469.jpg


いや~、青山にこんなところあったのですね。
さびた門に蔦の絡まる廃墟のような建物の中

入口はこんなところにギャラリーが?と思うような・・
螺旋階段を上がるとそこは変形の和室が3部屋が折れ曲がるようにつづき
見通しのきく全面ガラスの中庭は色づきかけた秋の木々

ニットの洋服とかごと人形
喜多さんのかごが、いい感じに居場所を得たとしっくりと飾られて

しつらえもレイアウトも作品もいい

都会の中に
こんなに静かなステキな空間が・・

みんな楽しんでいるし
何よりも自分を生かしながら、静かな、確かな主張をしている。
空間を作ると言うことはこういうことだったと

しばらく都会に出て行かなかった私は
近所のお店が様変わりしていることより
その中でしっかり楽しんでいる
皆さんの姿が
ショッキングでありました。

なんとかしなくちゃ!
もっと着実に自分の居場所を見つけなくちゃあ!

場所に気後れを感じたり
前に行っちゃっている人たちをみて
自分の力のなさを情けなく思うのは
やはり田舎もん・・なんだ


”私は田舎モノ”と胸を張れる
カッコイイ田舎モノになりたいよ!
[PR]
# by ne_co201 | 2007-11-09 20:26 | 花水木通信 | Comments(0)

何が良いのか・・

仕事も趣味も・・団子状態

と言っても私の場合、どこまで仕事でどこまで趣味かわからない。

e0120794_2312555.jpg


ギャラリーに熊澤明彦先生の「聖人」がいる。
改めてそばにいると
そのぬくもりや厳しさが伝わってくる。

そう、先生が私に教えたかったのは
イメージを共有出来る相手を無理矢理作ることではなく
途中で投げ出して、相手にゆだねることも必要と・・


さらっと、力をぬいてやれるのが大人
いいね。そんな大人になりたいね。
[PR]
# by ne_co201 | 2007-11-08 23:29 | 絵のこと・つくること | Comments(0)

えっ 世の中せまっ!

昨日のつづき

昨日の展覧会場でTさんと話したら
私の友人Oんの職場仲間だった。
ギャラリー・エアーで写真展をやってくれたOさん。
エアーにTさんも来てくれていた・・それだけでもびっくり
私のいないときにきたのかな~と考えていた。

そこまでは昨日わかって「へ~世の中せまいね。」
笑って夕べ夜中にOさんにメールしておいた
今朝Oさんからのメール。

”Tさんは8月の写真展に来て
あなたからギャラリー使用案内などをもらっていたのよ。”・・・と

なんだか小説か映画みたいな話・・
シチュエーションが全く設定されていなかったから
二人ともお互いに全くわからなかった。

彼女と思って会うとすぐわかるのに
原因は私の方にいっぱいあるかも・・

そう言えば、10年ほど前に昔の上司が私のことわからなかった。
「随分苦労したんだね。」と・・言われちゃった。
それって見る影もなくなったと言うこと。
旦那は隣で
「いや幸せ太りですから」と


e0120794_12554994.jpg


見かけは変わっても
中身はさほどのかわりがない。
Tさんとはこれから楽しいつきあいが復活しそう。

ものづくりの楽しさをたっぷり見せてもらえそう。
たのしみ~。
[PR]
# by ne_co201 | 2007-11-05 10:45 | 絵のこと・つくること | Comments(0)

おもいのこもった・・

谷中の蔵を持つ民家のギャラリー

高校時代の友人が95才のお父さんの版画と親子展

彼女にも高校卒業以来会っていなかった。
同じ版画をやっていた私の父からのはがきで知った。

e0120794_19522153.jpg


ギャラリーもステキだったけど
お父さんが戦地から復員して、またインドネシアを訪ねてからの版画
すごくいい・・
彼女も美大を出て教職をやめて図書館で勤めながら
好きで作っている身の回りのものを使った創作がいい・・

e0120794_20423619.jpg



e0120794_20445694.jpg



ご主人の自画像やお母さんの編み物
みんなの作品が蔵の中にしまわれて
みんな不在なのに、みんなの思いが詰まってる。

玄関ホールにさらっと描いた絵を展示して
彼女と息子さんが並ぶ

そろそろ動こうかと・・さらさらと言う。

でも良かったね。
思いの詰まった作品はエネルギーがこちらにも伝わってくる。
やっぱり、展覧会は
どこでやっても意味のあることなんだね。

すっきり、あったかい気分で三崎坂を降りて
そこでまた変なモノみて・・

e0120794_2047741.jpg


e0120794_20573566.jpg



自転車の後ろのかごに白菜干してあるの
生活ってこういう日常の積み重ね
その上に生活を楽しむためのひとつとして
”何かを創り出すこと”があるんだって

今日は秋晴れの暖かな日
蔵の際だった暗さも、秋の日の陰
信州を思い出す。

見に行けて感謝!
[PR]
# by ne_co201 | 2007-11-04 20:51 | 絵のこと・つくること | Comments(0)

お絵かき

前から頼まれていたお孫さんの絵
やっと描いたけど、なんだか勘が狂っている。
でもいいな~
孫が出来たら嬉しくて毎日描いているかも・・・
誰も結婚していないのに
何を言っているんでしょうか・・


e0120794_23595250.jpg


もう一枚サンプルパースを描いていたら次の日になっていた。
少々疲れたけど
やっぱしこの方が楽しいかも知れない。
アナログの仕事は夢中になるとあとが響く・・



頸も疲れる・・
ね、Aさん!
私もおかしいのはこのせいでしょうか?

ちなみに私の紋はスズラン
繊細で回りを感じすぎるらしい・・
以上の話はAさんしかわからない話でした。
失礼!
[PR]
# by ne_co201 | 2007-11-03 00:09 | 絵のこと・つくること | Comments(2)